2008年06月12日

BackGroundWorker 処理実行中にプログレスバーで進行状況を表示する。

BackGroundWorkerでスレッド処理実行中、その実行状況をプログレスバーで表示させる方法です。


「BackGroundWorkerでのバックグラウンド処理(つまづき編)」でもご紹介しましたが、単純にDoWorkイベントに記述すると駄目です。

今回は、BackGroundWorkerProgressChangedイベントReportProgressメソッドを使用します。

>>>


続きはこちらから>>


posted by Debring at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | VB2005 スレッド処理

BackGroundWorkerでのバックグラウンド処理(つまづき編)

BackGroundWorkerを使えば、バックグラウンドで時間のかかる処理を実行することが可能となります。

私自身が初心者だからか、まったくプログラミングについての基礎知識を持ち合わせていないからか、思いっきりつまづきました。

どのテキストを読んでも、簡単に書いてあるんで、本当に簡単だと思っていたんですけど。。。。。

で、つまづいたその1です。

これが理解できれば、乗り越えられるでしょう。(多分)


>>>


続きはこちらから>>
posted by Debring at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | VB2005 スレッド処理
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。