2008年06月18日

タブオーダーを設定する。

アプリケーションでは、タブキーを押すと順番にフォーム上に配置させたコントロールにフォーカスされます。

基本的には、フォーム上に配置した順番がタブで移動する順番になります。

タブの順番を決めるのがタブオーダーです。

それぞれのコントロールに、「TabIndex」プロパティがありますので、そちらに数値を入力すればタブオーダーは設定できます。
数値の少ない順にフォーカスが移動します。

たくさんのコントロールを配置している場合などでは、TabIndexをいちいち変更するのは面倒です。

コントロール上にTabIndexを表示させ、クリックするだけでIndexを変更する方法をご紹介します。

>>>


続きはこちらから>>


posted by Debring at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | VB2005 フォーム

2008年06月05日

新しいフォームの追加の方法

モーダルモード、モードレスモードでの別フォームを表示させる方法を説明しました。

「モーダルダイアログとモードレスダイアログ」

「新しくフォームを開く。」

メッセージボックスを表示するのでは、様々な操作を追加するのには使い勝手が悪い場合があります。

新しくフォームを作り、そちらの方で処理を行うようにする方が、操作性が良い場合があります。

フォームを新しく追加するには、以下の操作で行います。

メニューの「プロジェクト」をクリックします。

「Windowsフォームの追加」をクリックします。

「新しい項目の追加」で、フォームの名前を入力し、「追加」をクリックします。

「ソリューションエクスプローラ」に新しいフォームが追加されます。




posted by Debring at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | VB2005 フォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。