2008年05月27日

WEPキーを暴露するソフト

無線LANを設定するとき、セキュリティを確保するために最低でもWEPは設定するでしょう。

最近では、AOSSなんかで、まったく意識をせずにWEP設定を行うことが出来ます。
意識をしないので、いったいどんなWEPキーが設定されているのか分かりません。
ルータ、アクセスポイント内の設定画面を開いて、状況を確認すれば分かるんでしょうけど。。。。。


WirelessKeyView




続きはこちらから>>


posted by Debring at 19:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | ツール

ネットワークの状況確認に役立つツール-TCP Monitor Plus-

ネットワークの使用状況を、視覚的に判りやすく表示してくれるソフトが
TCP Monitor Plus
です。

tcpmon.JPG
クリックすれば拡大します。


パケットが流れている状況を、視覚的に見ることが出来るので、トラフィックの推移が分かりやすいです。

セッション情報についても確認できます。




続きはこちらから>>
posted by Debring at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。