2008年05月19日

開発環境を整えましょう

プログラミングを開始するのには、プログラミングができるツールが必要になってきます。

私が説明をしていくのは、VisualBasic2005ですので、マイクロソフトのVisualStudioもしくはVisualBasicが必要となってきます。
でも、これってかなり高額なんですよね。
これからプログラミングを勉強していこうって方には、ちょっと手を出しにくいですよね。

でも、Microsoftが提供しているExpressEditionならば、ネットから無料でダウンロードすることができるので、そちらを利用すればすぐにでも開始することができます。
↓こちらから
VisualBasic2005ExpressEditionダウンロード
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/past/2005/


無償版とはいえ、ほとんどの機能を使用することができるので、プログラミングに慣れる、初めて触る方なんかにはお勧めです。

インストールが完了すれば、お使いのパソコンでプログラミングを開始していきましょう!!


なお、お使いの環境によっては、.NetFramework2.0が必要になってきます。
アプリケーションの追加と削除を確認していただき、インストールされていなければ、下記のサイトからダウンロードしてインストールしておきましょう。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/netframework/downloads/






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。