2013年03月07日

Windowsタスクスケジューラにバッチ・スクリプトを登録しても実行しない。


前回の記事(スクリプトを利用して、メールを送信する。(SmtpAuth))で紹介したように、サーバなどの起動時にメールを送信して監視したい場合、前回記事のようなスクリプトを、Windowsタスクスケジューラの「トリガー」に「スタートアップ時」を設定し、「操作」にスクリプトを登録します。

登録しても、実行しないという現象にぶつかることがあります。

解決策は簡単なことなのですが。。。
>>>


>>>
 タスクスケジューラの「操作」に登録するとき、プログラムを「参照」から選んで登録します。

 解決させるには、「開始(オプション)」という欄。

 ここに、「作業フォルダ」のパスを入力します。

 これだけで解決。。。。


 「開始」って言われても、わからんって。


posted by Debring at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対応日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。