2008年10月20日

ASP.NET 作成したASP.NETをIISで稼動させようとしたら、「メタベースにアクセスできませんでした。」と表示される。

 ASP.NETで作成したページを、IIS上で稼動させようとしたところ、「IIS メタベースにアクセスできませんでした」とエラーが表示される場合があります。

 IISをどのタイミングでインストールしたかによるんですが、「IIS メタベースにアクセスできませんでした」と表示される場合は、VisualStudioをインストールした後でIISをインストールしている場合がほとんどです。

>>>


>>>
 「IIS メタベースにアクセスできませんでした」エラーが表示された場合は、IIS に ASP.NET を再登録することで解決できます。

 再登録には、aspnet_regiis.exeを使用します。
 コマンドプロンプトを開き、以下のコマンドを実行してください。
(aspnet_regiis.exe のパスが異なる場合は、正しいパスに変更してください。)

C:\Windows\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\aspnet_regiis.exe -u
(一旦登録を解除します。)

C:\Windows\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\aspnet_regiis.exe -i
(再度登録しなおします。)

数分かかる場合もありますが、上記コマンドでエラーが表示されないようになり、ASP.NETを稼動させることが可能となります。


posted by Debring at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ASP.NET IIS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。